山下歯科医院|大分県 速見郡 日出町 にある歯科医院

ご予約・お問合せはこちら 0977-28-0058

インプラント

インプラントとは

インプラント治療とは、チタン製のインプラント(人工歯根)を顎の骨に植立して天然の歯に近い咀嚼を可能にする治療です。

次世代インプラント、レーザーロックインプラントとは

当院では、アメリカ・バイオホライズン社製Laser-Lok(レーザーロック)インプラントを使用しています。
これまでは、インプラントと骨はしっかりと結合しても、歯茎とインプラントの付着は期待できませんでした。
そのためにインプラントの植立後に歯茎の病気(歯周病)になる危険性を抱え込んでいました。このような中で画期的な技術が開発実用化されたのがLaser-Lok(レーザーロック)です。
Laser-Lok(レーザーロック)とは、アメリカ・バイオホライズン社独自の特許技術であり、15年にわたる基礎研究や実験、臨床実験が積み重ねられてきました。
Laser-Lokは、世界で唯一、結合組織付着を実現し、さらには、硬・柔両組織を付着させ、維持します。
要するに、インプラントと歯茎がしっかりとくっついて、歯周病発症の危険性を低くできるわけで、これは画期的な技術と言えます。

インプラントを選ぶ理由とは

歯を失ったままだとどうなるか?
歯は美しい笑顔にとって欠かせないものです。また、正しく噛むことができなくなり、食生活に偏りが生じたり、栄養の摂り方が変わってしまいます。その状態を放置していると健康に悪影響を与えるばかりでなく、歯がなくなった部分の骨も痩せていきます。
歯がなくなると骨がやせていきます。
歯を失うと、歯を支えていた顎の骨が刺激を受けなくなり、縮みはじめます。笑顔が変わってしまうだけでなく、顔の形も変わります。実年齢より老けて見える原因になるのです。
以下の4つの理由が、歯科医師がインプラント治療をお奨めするする最大の理由です。

インプラント治療の流れ

1治療の計画・検査

術前検査(レントゲン、CTスキャン、模型採得、口腔内写真など)を行い、確実なインプラント治療計画を作成します。特にCTスキャンにより、今までよりもさらに確実な診断の下、安全・安心なインプラント治療が出来るようになりました。その後歯の模型を作ります。どこにインプラントを埋めればいいのか判断するためです。インプラント治療に適した状態にするため、骨や歯茎の移植をする場合もあります。

2インプラント手術

インプラントを痛みの少ない方法(歯茎を最小限切開し、穴をあけて)で骨の中に埋め込みます。骨と歯茎が治るまで2〜6ヶ月待ってから、インプラントの上に支台(アバットメント)とクラウンをつけます。インプラントの手術をした日に仮歯をつけることもあります。

3上部構造のセット

最終クラウンを被せます。

インプラント治療の料金について

インプラント治療は保険適用外です。保険外治療は治療法や材料に制限がなく、患者様にあった治療をすることができます。自費負担も多い反面、患者様の治療方針の幅を大きく広げることができるというメリットがあります。

当院では、リラックスした雰囲気の中で患者様と十分なコミュニケーションを図り、納得のいくご説明ができるよう努めています。
また、治療計画の段階で治療にかかる費用も明確に提示させていただきます。

無理のないお支払いの計画も踏まえた上で、しっかりとした治療計画を患者様と共に立てて行きますので、お気軽にご相談ください。

◆ インプラント治療 参考料金 ◆ インプラント1本あたり

手術料 ・・・・・・ ¥200,000(税別)
上部構造 ・・・・・・ ¥45,000〜¥80,000(税別)
※上部構造の金額は、使用する材料等により変わります。詳しくはお問合せください。
※インプラント1本あたりの総額は、手術料に上部構造の金額を合わせた料金となります。

インプラントの保証について

定期的なメンテナンスを受けていてもトラブルがあった場合、植立より5年間は修理・再製作を無償で行います。
6年目以降は、使用期間に応じた段階的な当院の負担にて、修理、再製作いたします。
(下記グラフのとおり、5年目までは完全保証、6年目以降は段階的な保証となります。)
※上記保証には定期的なメンテナンスが必須です。調子が良くても定期的にお越しください。
このメンテナンスに応じていただけない場合に、インプラントに関するトラブルが発生したときには、一切の責任は負えませんのでどうかご了承ください。